プライヤチャット工房ギャラリー


Wallpaper 1024x768  800x600

ソード・カトラス[レヴィ使用]

口径 9ミリ×19
全長 256ミリ
装填数 15発+1

原型は1985年にアメリカ軍の制式拳銃となったイタリアのベレッタM92F。警察などにも広く普及しており、多くの国でライセンス生産もされている。中でも安全装置などを改良したタウルスPT-92は、レヴィが日本で壊された「ソード・カトラス」を修理に出している間に使用したことがある。


Wallpaper 1024x768  800x600

グロック 17L[エダ使用]

口径 9ミリ×19
全長 225ミリ
装填数 17発+1

オーストリア製のグロック17のバレルとスライドを延長したモデル。元の17はプラスチックを多用している割には安全性が高く、その上、軽量なので軍や警察などでも使用されている。エダの銃はバレル先端上方に、マズルブレーキ(反動を抑制する)用の穴が開いている。


Wallpaper 1024x768  800x600

Wallpaper SP1 1024x768  800x600

Wallpaper SP2 1024x768  800x600

EX-41 ポンプアクション
グレネードランチャー[ファビオラ使用]

口径 40ミリ
全長 約914ミリ
装填数 3発+1

ベトナム戦争中に米海軍の兵器開発基地「チャイナレイク」が開発したポンプアクションのグレネードランチャー。個人携帯火器としては重量が10kg近くあるため、本格配備にはいたらなかった。ファビオラは婦長のロベルタから使用する武器の訓練を受けたらしい。


ククリナイフ[シェンホア使用]

ネパールのグルカ族に伝わる大型ナイフ。ナタのような湾曲した刀身と、その根本の山型の刻みが特徴的。用途は狩猟や農作業と幅広い。グルカナイフとも呼ばれる。シェンホアは常に2本持ち、グリップをヒモで繋ぎ、振り回して遠くの敵を切り倒す。


M911[ロベルタ使用]

口径 45口径
全長 217ミリ
装弾数 7発+1

1911年に米軍の制式ピストルとなったコルト社のガバメントを、ブラジルでそっくり真似て生産されたもの。1973年にブラジル軍に採用された。ロアナプラに再上陸を果たしたロベルタはまたもやこのM911を使用。今度はカスタムと思われるドラム型マガジンを装着して、米特殊部隊と渡り合っている。


[ブラック・ラグーン]コミックス・アートワーク集・ノベル版

SHOP

※SHOPまたは本の表紙をクリックするとオンラインショップで購入できます。

ブラックラグーン作品ページ

PAGE TOP