メニューボタン

車谷晴子 / なのに、ボクはイヤといえない

ストーリー

父の転勤の都合で、従姉の仁菜子さんの家に同居することになった中学生の男の子・玲。男の人が苦手だという仁菜子さんのために、二人きりの時は女の子の格好をしている。しかしある日、その格好で街に女物の服を買いに行くことになってしまい……?
モバMANで大反響を呼んでいる、車谷晴子氏の“男の娘”マンガが本誌に再び掲載! お見逃しなく!
コミックス購入はこちら
作家&作品一覧に戻る