メニューボタン

原作・たかしげ宙 作画・皆川亮二 / スプリガン FIRST MISSION

ストーリー

御神苗優(おみなえ・ゆう)は高校生でありながら、アーカム研究所所属の特殊工作員である。超古代文明が残した遺跡、オーパーツに秘められた現代科学を遙かに越えた力。それを悪用しようとする国、組織、企業から守り、封印する。御神苗たちスプリガンは、その使命のため、今日も戦う! 今回は、時をさかのぼり、御神苗の日本でのスプリガンとしての初仕事を描く。

略歴

たかしげ・ひろし:小池一夫劇画村塾原作コースに学び、週刊少年サンデーに持ち込んだ作品『スプリガン』で、1989年、デビュー。
他に皆川亮二と組んだ『KYO』(小学六年生)など。
みながわ・りょうじ:アシスタント時代を経て、1988年、小学館新人コミック大賞少年部門に『ヘブン』で入選、デビュー。『スプリガン』連載終了後、『ARMS』『D-LIVE!!』を週刊少年サンデーに連載。

2000年8月号/読み切り掲載『スプリガン FIRST MISSION』
作家&作品一覧に戻る