言解きの魔法使い 結月さくら  | 小学館コミック -サンデーGENE-X-

作家&作品一覧言解きの魔法使い

今月のお話

  • 昭和二八年―― 時計店で働く矢萩は仕事の傍ら、数年前に失踪した親友・藤堂ナツメを捜し続けていた。彼は手がかりを求めて、藤堂家が所有しているという私蔵図書館を訪れる。そこで待っていたのは、変わり果てた姿の親友だった――。

    文字の正体について、何かをつかみかけた矢萩は、魔女の能力を使って問題解決に挑む。魔女と矢萩のタッグによって文字の正体が明らかに――!?

キャラクター

  • 藤堂ナツメ
    藤堂貿易の元社長。4年前に忽然と姿を消す。

  • 矢萩真
    ナツメとは学生時代からの付き合い。失踪したナツメを捜している。

プロフィール

結月さくら
電撃コミックジャパン「影踏み」でデビュー。その後、コミティア出張編集部をきっかけにGXへ。
7月6日生まれ。関東出身。趣味はシュノーケリングとジャズダンス。

2013年9月号〜2015年3月号 『五番街の白やぎさん』
2015年7月号〜連載中『言解きの魔法使い』

コミックス

  • 『言解きの魔法使い』第1集
    第1集
  • 『言解きの魔法使い』第2集
    第2集
  • 『言解きの魔法使い』第3集
    第3集

サンデーうぇぶりにて並行連載中!

作家&作品一覧に戻る

PAGE TOP